懐かしの鉄道車両の動画を見て胸が熱くなりました

懐かしの鉄道車両の動画を見て胸が熱くなりました

今現役の鉄道車両も好きなのですが、私が子供の頃に走っていた懐かしい鉄道車両も好きな車両の一つとなっています。
中でも103系と呼ばれている鉄道車両が、特にお気に入りとなっています。
なので動画サイトを検索して、103系の動画を見る事にしました。
103系とはいわゆる通勤型と呼ばれる車両で、年を中心に通勤や通学客を乗せる為に作られた車両なのです。
私が子供の頃にはこの103系がたくさん走っていて、至る所で目にしていました。
車体全体が同じ色をしており、山手線はウグイス色、中央線はオレンジ色、京浜東北線は水色と言った具合に、車体の色を見ただけで何線か分かる様になっているのです。
ですから子供からお年寄りまで、乗り間違えをせずに済んでいたのです。
今見るとちょっと色がどぎつく感じますが、その当時はこれがかっこよく思えていました。
子どもの頃に走っていた103系の車両の動画を見て、童心にかえったような暖かい気分になれました。